WORKS2019.08.02 演劇クエスト Season 4

海外での滞在制作においては、少人数のチームで赴き、現地の人々とコラボレーションするスタイルが定着した。このSeason 4は、藤原ちから、住吉山実里、そしてイラストレーターの進士遙の3人によって創作されている。香港では2年目にワークショップ版も制作している。

「虹の按摩師」
香港郊外の団地である彩虹を舞台に、謎の按摩師に導かれて冒険するという設定。2つの団地をクリアすると、「五感の塔」のそびえ立つ最後の団地に行けるという設定になっている。2日間のみの上演。終演後は参加者たちと話し合う場を持った。

「トンブリーの名無し猫」
バンコク中心部から見てチャオプラヤー川の対岸にあるトンブリー地区。猫が異様に多い地域でもある。参加者は猫に導かれ、最終的に彼/彼女に名前をつけることになる。

「メトロポリスの秘宝」
東京都現代美術館を出発地点として、参加者は「司令塔」からの声に従い、ミッションをこなしていくことに……。